スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

セント・エルモス・ファイアー

ワシントンの名門大学をそろって卒業した7人の若者のそれぞれの人生を描く青春群像劇。製作はローレン・シュラー・ドナー、エグゼクティヴ・プロデューサーはネッド・タネンとバーナード・シュワルツ、監督は「D.C.キャブ」のジョエル・シューマカー、脚本はシュマッチャーとカール・カーランダー、撮影はスティーブン・H・ブラム、音楽はデイヴィッド・フォスター、編集はリチャード・マークスが担当。出演はエミリオ・エステヴェス、ロブ・ロウなど。

アメリカ青春映画の代表作。いまだに日本のドラマを見ていると「あれっ」て思うよね。

「ゴースト」とはあまりにイメージの違うデミ・ムーアは必見!
ロブ・ロウはある問題でスクリーンから姿を消していたが、「ホワイトハウス」で復活!

21.jpg
スポンサーサイト
Information
プロフィール

HIROSINEMA

Author:HIROSINEMA
日々の生活に潤いを与える・
ここち良い映画を紹介します

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。